硬い牛肉をうまく処理できた!

我が家は肉類をホールセールショップで購入します。
正直、私は、肉に興味がないので食べられればどんなものでも良いと思うのですが、主人は肉にこだわりますし、子供たちは、硬い肉は何百回噛むんだよといわんばかりに噛まないと食べられないので、ホールセールショップの肉が柔らかくておいしくてお得でベストなのです。

いつものようにホールセールショップへ行き、いつもは豚肉と鶏肉ばかり購入しますが、その時は牛肉を買ったのです。
そもそも私が牛肉があまり得意ではないので買わないのですが、買って見ると、とにかく硬い、私でも疲れると思うほどで、これをどうやって処理しようと考えました。
だったらミンチにしてしまえと思い、ブレンダーで牛肉をミンチにして、トマト煮込みハンバーグにしたら、誰もが食べる人気メニューとなり、自分で自分を心の中で褒めました。

カニクリームコロッケは簡単だよ…本当?

ずっと前に料理好きの同僚が、一人暮らしだというのにカニクリームコロッケを作ってきていてびっくりしました。
私も当時料理は普通にできましたが、カニクリームコロッケの作り方は知らず、「え、カニクリームコロッケなんて作れるの?すごい!」と、絶賛しました。
すると、彼女は、「カニクリームコロッケってすごい簡単だよ」と、言っていて、「そんんわけないだろ」なんて思っていたのです。

そのまま数年カニクリームコロッケなんて作ることもせずに過ごしましたが、ある時無性に食べたくなり、作ろうと決意し、ネットで調べてみると、びっくりです。
「あ、意外に簡単かも」と、作る前から思いました。
初めてのカニクリームコロッケ作りは、思いのほかうまくいき(衣をつけるのはちょっと苦戦しましたが)、家族みんなが大絶賛する、今でもみんなが喜ぶ献立の1つとなりました。

どんどんついてきているのが気持ちいい!

前からジムには通っていますが、いつもとっているクラスはズンバ、もしくはソウルサイクルなので、全身運動となります。
それで全体的な筋肉を使えるので、体のシェイプアップにはこれはとても良い運動ですし、確実にカロリーもかなり消費するので、食事制限をせずともボディラインをキープできるので良いと思っていたのです。

ところが、自分の二の腕を写真で見てびっくりです。
「え、こんなにあったっけ?」と、思ってしまい、それから気にせずにはいられません。
そこで始めたのがボディパンプです。
これはバーベルやプレートを使って腕や胸、そして背中の筋肉を鍛えるというもので、もちろんやり続けなければ意味がありません。

既にやり続けて数ヶ月経ち、鏡越しに見る私のデコルテ部分がかなり変わってきて益々頑張ろうという気になりますし、腕にもいい感じに筋肉がついてきています。

期間工って言葉は良く聞くけど、どんな仕事なのだろうか?

電車で移動する際にフリーで置いてある求人雑誌を見ることがあるのですが、給料もそこそこ高くいい仕事だなーとおもって気になっていたのが期間工という仕事です。

気になったのでインターネットで調べてみた所、一定の期間工事や製造や工場などで働く仕事を期間工と言うらしいです。
派遣社員も似ている感じですが、派遣社員は派遣会社を通して一定の期間働きますが、期間工は直接工場や建設現場などで交渉するそうです。

調べた情報によると、仕事内容はキツイですがその分給料は良いらしく、期間の間は寮などで生活をしないと行けない場合もあり、寮費も募集によって色々異なるようです。
なんか調べてる時に、闇金ウシジマくんとかカイジの地下労働施設編みたいのを想像してしまった。
環境もそこまでは良いとは思えないけれど、短時間でお金を稼ぎたいって人は、応募をしてみてもいいのかもしれません。