転勤で不動産を売却しました

転勤することになったので、住んでいたマンションは売却することにしました。まず、大手不動産会社へ相談して、駅近くのマンションだったので、高値で交渉することができるとアドバイスを頂き、売却する際の査定額を聞いてみました。

やはり査定額などきちんと理解しておくことは重要になるので、その辺をしっかり考慮して、不動産売却について費用などいくらほどになるか、じっくり検討してみました。いくつか大手不動産会社から見積もり請求して比較した後にアフターフォローなども考慮して、利用しやすいところを活用してみることにしました。

やはり不動産会社は利用しやすい方が良いですし、売却後のフォローについても転勤後の売却になると後々の手続きや売却時の内装についても相談していたので、しっかり対応してくれるような不動産会社を選んで売却することにしました。

もし太陽光発電が家にあったなら

今家にないもので有ったら良いなと思うものを一つ挙げるとしたら、それは太陽光発電システムです。ご近所さんの屋根にもソーラーパネルが設置されいるところがちらほらとあり、うらやましい限りです。

無尽蔵のエネルギー源である太陽光を使い、自家発電するという発想が素晴らしいと思います。確かに設置するためには高額な初期費用が必要です。しかし、自家発電することによって電気代が浮くことや、売電もできるので、初期費用の多くは回収できるはずです。

全額回収できなかったとしても、最新のエコな生活をしているのだという満足感は大きいことでしょう。太陽光モジュールの開発は日進月歩で、どんどん高性能になっているようですし、もう少し普及が進めば価格も下がってくるのではないかと思っています。値ごろ感を見て本気で購入を考えても良いと考えているとこです。