タクシーを乗る際、タクシードライバーの方とよくおしゃべりをすることがあります。
身の回りに起こったことを話したり、楽しみ・悲しみをシェアしたり、時には悩み相談をすることもあります。
ドライバーの方もこれを気にせず、うんうんと聞いてくれます。そのお返しに、自分のことも話してくれますし、更に次々と質問をし、どんどん話題を広げてくれます。
本当に不思議な関係だなぁとつくづく思います。
家族でもない、友達でもない、ましや今後も会うことがないであろう、そんな相手にもかかわらず、「タクシー」という小さな空間の中、数十分という短い時間の中で、これほどにも心を開けて、話が盛り上がるのですから。
でも、もしかしたら、逆に、こういった一時の関係だからこそ、心置きなく色々と話せるのかもしれませんね。
ふらっとお互いの人生にお邪魔して、ちょっとした喜びとヒントを残していく。こういった気軽な、ドライバー・乗客のような人間関係も悪くないと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です